パワータップアップグレードオプション: CEMA社製セラミックベアリング

PowerTap Upgrade Options: CEMA Ceramic Bearings


画像をクリックで拡大します。

ベアリングアップグレード PowerTap フロントハブ 【品番:CM100001】12,500円(税込)
在庫切れ(お問い合わせください)
ベアリングアップグレード PowerTap リアハブ 【品番:CM100002】
ベアリングアップグレード PowerTap 前後ハブ 【品番:CM100003】29,500円(税込)
在庫切れ(お問い合わせください)
クレジットカード仮売上 【品番:ZZZZZZ00000017】

■「予約受付中」商品のご予約にクレジットカードをご利用の方へ

    ご注文発送時までカードへのご請求をご希望されない場合、商品をカートに入れたあと当ページに戻り、
    上記の「クレジットカード仮売上 【品番:ZZZZZZ00000017】」もカートに入れてください。その後、
    クレジットカード情報を入力し、ご予約手続きを完了させてください。


購入数
品番
ハブ
追加料金
(税込)
ベアリングボール
ベアリングレース
備考
CM100001
PowerTap
フロントハブ
¥12500
Grade 3/ABEC 5
G5等級窒化ケイ素(Si3N4)セラミック
NTN社製スチール
ハブシェル内の2個のベアリングを
セラミックベアリングに交換します。
CM100002
PowerTap
リアハブおよびフリーボディ
¥21500
Grade 3/ABEC 5
G5等級窒化ケイ素(Si3N4)セラミック
NTN社製スチール
ハブシェルおよびフリー内の計4個のベアリングを
セラミックベアリングに交換します。
CC100003
PowerTap
前後ハブおよびフリーボディ
¥29500
Grade 3/ABEC 5
G5等級窒化ケイ素(Si3N4)セラミック
NTN社製スチール
前後ハブシェルおよびフリー内の計6個のベアリングを
セラミックベアリングに交換します。

※お使いのブラウザによっては、表示倍率が100%以外の時に仕様表のレイアウトが崩れて表示される場合があります。

商品の説明







パワータップGSおよびG3はフロント、リアハブともにスチールボールベアリングが標準装備となりますが、それぞれCEMA(シーマ)社製のGrade 5/ABEC 5セラミックベアリングにアップグレードが可能です。








■ 世界的ベアリングボールメーカーの高コストパフォーマンスセラミックベアリング

ハイスピードでのペースラインを維持することがキーとなるロードレースや、長距離を一定ペースで走り切るトライアスロンなどでは、ホイールの回転速度を下げにくくし、レースの最終局面やランに備えて少しでも脚を残す工夫が重要になります。空気抵抗が少なく、かつ回転体外周部の質量が高いディープリムホイールがまず思い浮かぶかもしれませんが、バイク各部のベアリングをセラミックボールのものに替えた場合にセーブできるエネルギー量が決して小さくないという事実は、まだまだ一般的に認知されていません。



セラミックベアリングはその軽量性(セラミックボールの重量はスチールボールの約40%)もさることながら、最大のメリットは驚異的に高い硬度、限りなく低い回転摩擦抵抗といった特徴によるホイールの回転維持力でしょう。

ただひとつ、セラミックベアリングの欠点として、その高い製造コストが常について回っていました。そこで、キルシュベルクが独自にパワータップのアップグレード用としてご用意するのが、CEMA社のハイブリッドセラミックベアリング。G5等級窒化ケイ素(Si3N4)セラミックボールの様々なメリットは確保しつつ、サイクリストの予算にもはまる低価格が魅力の自転車用セラミックベアリングです。


CEMA社は歯科医療器具や工業機械用のベアリング製造メーカーとして有名で、その他世界中の多くの分野でも同社製のベアリングが活躍しています。自転車用のカートリッジベアリングはレースに信頼のNTN社製品を採用し、高品質セラミックボールとの組み合わせにより価格以上の高回転を実現しています。